FC2ブログ

カメラの調子が悪いなぁ~と思ってたら保護シートをはがしてなかった

 急に増加した頭狂での武漢ウィルス感染者。

 素人考えで、どう蟇目に考えても北海道より人口密度の濃い頭狂の感染者が少ない訳ないやん!
隠蔽チックな事してるやろとか陰謀論めいた事を思ってましたがw 
ああ、きっと熱望してたオリンピックの延期の衝撃で、武漢ウィルスに屈する市民がふえたんですね!?
他人の命より大事なお金のために、隠蔽なんかしてるんじゃ?とかヨゴレた事を思ってた麻呂w
反省しないと(゚д゚)、ペッ

それと、景気振興策に肉だ魚だ寿司だとかのたまったらしい自民党議員とやらが誰か。
事の是非はともかく。
マスゴミだから仕方ないのだろうけど、誰がそんな話をしたのかぐらい調べて書けよな~(;´д`)
香川のゲーム時間規制案を提出&賛成した議員の名前とかも出しとないと!
b993efab.jpg

都合が悪くなったら逃げる、吐いたつばを飲めるのが多いのだから










後、最近はよく見るようになった意見!
「クラスター」とかカタカナ用語が多すぎ!
麻呂ごとき知能だと、クラスターと聞いたらクラスター爆弾としかでねぇんだよw
ダウンロード (1)

専門家同士はそれで結構だけど、不特定多数を相手にする以上は
とか思ってましたw




さ、武漢ウィルスで人手が減った有名店を襲撃だ!
スポンサーサイト



春ですなぁ

 もう、三月も半分ばかし過ぎましたなぁ。

 どうも安定して楽しいアニメが「異種族レビュアーズ」ぐらいしか見当たらない麻呂。
世相は相変わらず、武漢ウィルス騒動は終わりが見えないし~介護も同じだし~とか腐ってました。
そんな憂さ晴らしに、麻呂トコのベル君を引っ張り出して夕闇を走りはじめたらば、暗い。
そうです、ヘッドライトのバルブが切れたのですな!
内心、弱り目に祟り目やのぅとか思ってしまいましたが、これを好機と捉え!
VERSYS-X 250  LED化を決断してしまいましたぁw
ポジションランプのLED化とオイルとエレメント交換も同時にかましまして、かれこれ38000円弱と!


うむ!痛い(´・ω・`)

でも、この明るさは捨てがたいぞよ(・∀・)
フォグランプまで点灯したら、ほとんどレーザーみたいでした!
 DSC_1153.jpg

DSC_1154.jpg

長い付き合い(主に距離的な意味で^^;; )になりそうなんで、この出費は仕方ないよね!?
球が切れたのがツーリング先の事でもあって、今回の投資!?に踏み切りましたw
さて、次はどこへ行こうかな♪


次のオイル交換時期には、オフ化してしまったタイヤの交換も来る事には目を背けつつw


宇高航路運休記念饂飩その3!

 
 もはや何が原因でどうなるのやら┐(´-`)┌
とりあえず武漢肺炎はエアロゾル感染とやらをするんだとか?
その感染は手っ取り早く言うと、弱く見えるような言い方の空気感染という理解でいいのだろうーか
福島原発のメルトダウンをメルトスルーとか言ってた頭狂電力や夜盗のエダノのような、
なんとも国の言い方に胡散臭い印象が(´・ω・`)

薬害エイズでお馴染みの厚生省ごときがどれくらいの事ができるのか
生暖かい目で見とくかいの~あ、幹部以下の職員の皆様、お体を大事に頑張ってください!







 朝から3杯のうどんを供給された胃袋を休めるために、宇多津にできたAlpenアウトドアショップに寄り道しま~す
寄り道する予定はなかったんだけど、アライの文字が見えたのでついw
197_20200202123213afd.jpg

なかなか広大な店内ですな!
194_20200202123214e79.jpg
メーカーを捜し当てたのはいいけど、目当てのブツにはめぐり合えませんでした(T_T)
機動力重視の麻呂の場合、自立するAフレームテントのムーンライトは最適解だったのだけど。
連泊とかするときはタープ併用するんだけど、積載が増えるのが面倒だったの!

なので、定点野営(連泊するような、マッタリ)できる室内が広いテント装備が欲しいので、現在、麻呂の最有力候補の「ドマドーム」の実物を拝みたかったのだが(´・ω・`)

うーむ、ニッチな装備なんかのぅ、広大な売り場であるけれど「ドマドーム」の展示はありませんでした!残念!!



 カラフルな色彩のアレコレ店内をふらふらしてたら、少しだけど胃袋に隙間ができた模様w
そうなれば新たなるうどんターゲットを狙う!

「むぎ」さんへ突撃ぃ!
199_20200202123216afb.jpg

この季節だけど、ざるうどん~旨し!
200_202002021232174a1.jpg


膨れ上がった原を抱えて向かうのは三木町にある嶽山へと・・・運動して、カロリー消費しようと(〃ノωノ)

道中、何やらキンピカの像が見えてきたので止まってみる
碑文を読んでみる・・・「いわざら こざら」・・・(゚△゚;ノ)ノ
たまたま通りかかった少女を生き埋めにして、堤防を作ったってよ!
203.jpg
うどんへの執念渇水への対策、かくのごとし!
それにしても、巻き込まれた少女の「いわざらこざら(言わなければよかった。こなければよかった)」恨み言を言うだけで、特に祟ることもないとは!
当時の事とはいえ「乙女の像」とやらを建てられて慰められてもなぁ?
とか、麻呂は思ったのですな



 少し彷徨って、目的の嶽山の登山口へ!
標高で300M以下なのに、何、この鎖は!?
普段、登山とかしない凡人にはなかなか手厳しい(゚д゚)
210_202002021232233f1.jpg

ヒイコラ言いながら登っていたら。
雨が降ってきたやんけ!?
高松方面は明るく、さほどの雨量はなさそうだけど、嶽山付近から南は雨雲に覆われてるやないけ!
212_20200202123225c6e.jpg
あかん、あっという間に完全に足元が濡れるぐらいの雨量に、麻呂は撤退を決意しましたよ(´・ω・`)

雨天のキャンプを避け、帰宅を選択。
今回の渡讃の主目的である、宇高航路の終焉を見るために高松港へ!
・・・到着当初はもっていたけど、船を待っている間に雨雲が~Σ(゚д゚|||)
213_20200202123226bb9.jpg

一日早いけど、乗船!
船内は名残を惜しんだ麻呂のような旅客で満員でしたよ。
明日で最後の船内うどん屋さんも大混雑w
218_20200202123228d85.jpg

 今回の遠征最後の一杯、わかめうどん!
うどん自体はどこだったか有名店の玉を使っていたりする
219_20200202123229cec.jpg

船上に上がって、遠ざかる高松市内を眺める。
うーむ、これで(多分)フェリーでサンポート高松に来ることはないんだなぁと( ノД`)
223_20200202123231aad.jpg

一時間ほどで、対岸の宇野港へ!
最後の上陸を船内から一枚。
同じ思いの人がそこここで写真を写してましたw
231_20200202123232b46.jpg

野営装備を持ってきてたけど、結局、文鎮にしかならんかったな~うどん屋もまわれんかったな~・・・走りまわったけどw
232_2020020212323429b.jpg
235_202002021232356e3.jpg
恐らく、二度とこない宇野港を眺めて帰路についたのです~時代の流れだから仕方ないけれど、フェリーみたいな大物が廃止・運休するのを見るのは寂しいモンですなぁ。







この、うどんの不足と野営不足は後々まで響きましてぇw
暖冬もあって、つい先日の三連休にリベンジしてたりする(*’∀’)=3


宇高航路運休記念饂飩その2

 今月(一月中)見た映画で面白かったのが「コンテイジョン」と「復活の日」という感染症&ウィルスモンだったワシ、中国で新型肺炎が感染拡大中だとか~・・・ディストピア映画とかは大好物ではあるんだけど^^;;

とりあえず、今後日本国内において爆発的流行がなければ、政府の対応が遅い、とはならんのではないかいな~(´・ω・`)

グローバル化だとか、美辞麗句に酔って踊ってた人はどう思ってるんでしょうなぁ





 おはようございます!
深夜、道の駅とよはま到着が午前二時過ぎで、そっから新マットの性能ではないだろうけど、思いのほかぐっすり寝てまして☆
目が覚めたら八時過ぎてましたよ(゚∀。)アヒャ

ちなみに、今回はこんなところで仮眠してましたぁw
R-11傍だけど、建物が盾になった場所で寝てたので、トラックとかの走行音は気にならなかったですw
つか、途を挟んだ反対側にトラック用?の駐車場があって、さらに道の駅隣のローソンの駐車場にもトラック用駐車場があるので、思いの外静かでしたわ(゚∀゚)

十二月だけれど、風もなくそんなに気温も下がってこなかったので、寝袋だけで余裕でしたw
その寝袋もモンベルのナンタラの♯1といふ、マイナス二十二度対応?のオーバースペックの極地を使ってたってのもあるのだけれどさ(/∀\*)
162_20200126144321c6e.jpg
 ~まあ、今晩はいつもの野営場でテント張って寝る予定なので、装備の真価はその時にわかるかな(-∀-)

装備をまとめて即!道路を挟んだ反対側に、本日一軒目の讃岐うどん屋があるのですw
開店は八時半との事だけど、それ以前に店は開いてました!
 鳥越製麺所
165.jpg
マシとはいえ、冬の朝の一杯目。
うどんは身に染みますなw
166_2020012614432315d.jpg
トッピングに卵天を取ってしまった(ノω`*)ノ


ここまで来たのだからと、いつもの愛媛の県道13号の仏ヶ岬へと進路をとりまぁ~す
うどん屋が開きだす10;00ぐらいまで時間あるし。
休日の朝9時ぐらいなら、R-11の鬼門、慢性的渋滞発生地の川之江~伊予三島間もましだろうし、とか思いましてぇ(*´Д`*)

 相変わらずいい景色♪
法皇山系~平地~海のバランスに、観音寺まで見える奥行きのある景色がいいわぁ
地方の田舎の景色と言えばそうなんだけど。
四国全般に言えると思うけど、ゆる~いテンポ?隙?余裕のある空気と、この景色があいまって好きなんですわw
177_20200202082434618.jpg
173_20200126144325518.jpg

続けてやはりいつもの寛永通宝の砂絵を拝んで時間調整w
~長寿はともかく、あんまお金に不自由したくないなぁ~と、毎回拝んでます!
183_202001261443264cb.jpg
184_20200202082435d23.jpg

さて!海岸線を走る気持ちのいい県道21号を仁尾町へ。
有名になった日本のウユニ湖、父母ヶ浜海岸付近にある
結構な太麺で剛麺らしいので、期待の新店舗501UDONさんへ!

開店前に到着、しばらくすると10人程の待ち人がw
186_2020012614432831e.jpg

かけうどん270円~
一部情報で須崎の出汁版って話でしたが。
まあ、かなり近い味だなと(o‘∀‘o)*:◦♪
187_2020012614432957e.jpg

続けて三件目!
同じく剛麺で有名な多度津にある根っ子うどんさんw
前回に続いて連続の襲撃ですw
腰のあるうどんが好きなら、ここはいいなぁ( ^ω^ )
191_20200126144331747.jpg
かけうどん(250)に鳥天(100?)だったかなw
192_20200126144332ca7.jpg
温室内ですするうどんは、腰はもちろん、昆布出汁も旨し!









 「ミクさんとキャンプしたり山登ったり」というその筋では有名ブログが終了してしまいましたぁ・゚・(つД`)・゚・
ココ最近はずっとそこ読んでましたw
・・・いやね、入院中にたまたま見つけて気に入ってたんです~退院したら絶対こんな事したろwと。
結構うどん情報を仕入れたりしてたんですが~まあ、またうどん県でお会いできたらいいなぁ!
何はともあれ、長い間お疲れさまでした。

宇高航路運休記念饂飩

 あけましておめでとうございます(今更(゚д゚)、ペッ )
いやまあね、年末進行がえらくハードだったのよ、その余波で体調を崩しまして。
かれこれこの一月で合計10日ほど寝込んだり、飲みに行ってはブリ返してたりしてたんですぅw



アチコチガタがきてるなぁ・・・以前大病から復帰したはいいけれど、根本的な生命力?ってものが落ちてしまってるなと、
今回改めて確信した次第┐(´-`)┌
わかりにくい例えだけれど、六面体のサイコロ3個振って3~18の数値でキャラクターのステータスを決めるゲーム、ウィザードリィ
なんかであるCON(生命力)の数値が大病からの復活といふ復活の呪文のペナルティにより18から10ぐらいに落ちた感じ?
相変わらずわかり難いな( ゚∀゚)



とりあえず、落ち着いて来たので久々に更新・・・つか年末饂飩県襲撃ネタを!
宇高航路が運休するので、その最後を拝みがてら年内最後の讃岐うどん礼拝&超!機動力重視の仮眠装備ツーリングを敢行してきましたw

 仕事終わって速攻です!
帰宅即積載して、19時45分のジヤンボフェリーの出航に間に合った~w
これから4時間ほどの船旅ですな~
153_20200119132307dbb.jpg
この便だと、深夜2400に高松に到着、市内の深夜営業のうどん店が狙える!
それに深夜割りと週末価格が乗ってこないので船賃が3980円だしね~船内もガラガラだしw

航路は結構利用してたけど、今まで使ったことの無かった船内の風呂を使ってみます!
別段きれい好きではないけれども仕事終わりに風呂がないのはどーもイヤだったので、この時間の船便を利用できなかったですが
船内の風呂を使えば、家風呂の時間が空くやん!

突撃~♪
154_2020011913230811a.jpg
157_2020011913231011a.jpg

 コンパクトな風呂場に石鹸とかはない。
ま、次回からこのパターンにしようか。


 年末最初の一軒目
香川一の繁華街にある、鶴丸さんへ!
結構人が並んでる・・・飲みのシメにはココのカレーうどん!が鉄板なんだそうだけど

とりあえず初回なんで、ぶっかけで^^;;
160_20200119132311738.jpg
159_20200119132313d43.jpg
!?これはうまい!深夜なのに茹でたてのうどんが食える幸せ\(^o^)/
深夜なのにカレーうどんが飛ぶように出てる!
次回はカレーうどんを注文しよう

それにしても、深夜にカレーうどんでシメて翌日、胸焼けせんのかねぇ?
食べ終わって店を出てみたら、まだまだ行列が・・・恐るべしうどん県w

もう一軒行こうかと思ってたけど。
どうも情報と違って、深夜営業はしてない模様なので、大人しく仮眠ポイントの道の駅とよはまへと

寝酒である地元の日本酒のミニを片手に寝袋に潜り込み、今日はターン終了w
161_20200119132314ce0.jpg

今までの銀マットに新装備のマットをプラスして、ダウン寝袋で一晩問題なく過ごせるのか!?
スペック上は余裕のハズ・・・



プロフィール

かわガキ

Author:かわガキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード